シデとセルリアンの節約blog

自由時間の計算

time 更新日:  time 公開日:2016/06/12

自由時間の計算

シデです。

 

毎日会社勤めをし、その上で家事をこなすとなると、ほとんど自由な時間はありません。

更に誰かのように残業ばっかりしていると、その時間は減るばかりです。

僕の場合、嫁さんのセルリアンがいるおかげで家事が分担できます。

とても助かります。

 

スポンサーリンク

 

 

とはいっても、僕の仕事が忙しい時はセルリアンにほとんどやってもらっています。

特に僕が22時や23時に帰宅した時は、グッタリしていて役にたちません。

申し訳ない限りです。

 

僕の理想は、二人の自由時間を最大化することです。

労働と家事に割く時間の合計をなるべく平等にし、

二人が自由になる時間を均等に最大化するのです。

そのためには、僕達のうち一人が残業している間は、

もう一人はなるべく家事をこなすことが求められます。

決して早く帰ってきたからといって、ダラダラしてはいけません。

自由な時間を得るのは、各自の労働そして、二人が共通で担う家事が終了した後です。

それを守らないと以下の状況に陥り、二人の関係は著しく悪化するでしょう。

 

労働時間が長い者

遅く帰ってきてから、終わっていない家事をこなさなければならない。

すなわち自由時間がない。

 

労働時間が短い者

早く帰ってきたにも関わらず家事をこなさない、

すなわち自由時間を長く得る、言い換えれば、労働時間が長い者の自由時間を奪っている。

 

こうならないように、よくよく夫婦で話し合うべきです。

共働きでも、専業主婦(主夫)でも、同じことです。

仕事の内容、難易度は関係ありません。

どれだけ二人の自由時間を確保できるかという視点で考えています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

以下は平均的な残業時間を加味した、平日の時間割を示した図です。

jiyujikan heijitsu

セルリアンの方が残業時間が短いため、家事を多くこなすようになっています。

 

ここでセルリアンが家事をサボって、例えば録画したドラマを見ようものなら、

僕の自由時間は著しく損なわれます。

 

また休日は以下のようになります。

jiyujikan kyujitsu

 

 

自由時間の平等化は難しいですね。

 

 

スポンサーリンク

sponsored link

down

コメントする




関連記事

夫婦のこと

自己紹介




アクセス数(2017/08/03~)




中の人たち

シデ:
30代。男。セルリアンの夫。
好きなことはゲーム、貯金、節約、アクアリウム。
楽しく生きるために考え続けます。
自分のお気に入り記事は ”サンシャイン社畜" です。

セルリアン:
30代。女。シデの妻。
インデックス投資の勉強中。
お気に入りの記事は、”足の臭いがキツイ旦那への対策”です。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




アーカイブ

サイト内検索

相互リンク集(募集中です!お気軽にご連絡ください)

逆アクセスランキング

サイト内検索

Facebook





sponsored link