シデとセルリアンの節約blog

日々の生活、節約、投資、趣味についてコソコソと綴ります。近づいた人から色々吸収して究極完全体を目指しているのは秘密です。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」の表彰式に参加

time 2017/01/15

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」の表彰式に参加

セルリアンです。

 

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」の表彰式に参加してきました。

投資に関して中途半端に興味を持っている私ですが、どんな感じなんだろうという気持ちでひっそりと会場に足を踏み入れました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まず、金融庁長官からメッセージが届いていたことに驚きました。

 

金融庁長官からのメッセージ

 

10周年という節目とはいえ、すごくマニアックな投信ブロガー世界のイベントの存在を知っていたということですね。

庶民の私からしたら、「あんな偉い人がそんなことを思ってくれているなんて!」と感じられて、とても心に響く素敵なメッセージでした。

 

 

第一部は、運営員会のメンバーのrennym@さんによるトークセッションでした。

過去10年間のファンドのランキングを振り返っていて、投資に興味を持っていなかった時のものは全然知らないものばかり。

しかし、徐々にファンドの投票数が増えているのを見て、段々とネット証券で誰でも投資がしやすい時代になったんだなあと実感することができました。

 

第二部は、竹川美奈子さんとカン・チュンドさんのMCによるランキング発表でした。

4位のiFree8資産バランスは私の個人資産で積立中です。

信託報酬の安さに衝撃を受けました。

1位の<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドはなんと3連覇!

私の個人型DCで積立中です。

純資産が396億円とは凄いですね。

しばらくはお世話になるファンドになりそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

運用会社からのコメントを聞いていると、Fund of the Yearの影響力は凄いんだなあということが理解できました。

Fund of the Yearのランキングに入ったファンドはブログやTwitterで拡散されます。

ブログは実際に投資をしている人の生の声が聞けます。

旦那がインデックス投資を知るきっかけもブログです。

そこから夫婦で投資を始めて、去年からは投資のことを含めたブログも始めました。

 

私個人的に気になったことが、会場に20代の人があまり来ていなかったこと。

今年から個人型DCは多くの人が利用可能になったし、若い人がブログで投資を実践していることを発信していけば投資による資産形成がもっと広がるのでは?

と思いました。

「もっと早く投資をすればよかった~」と後悔しているうちの一人です。

あと、夫婦で資産形成も増えて欲しいです!

 

 

スポンサーリンク

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

中の人

shide

シデ:
30代。男。セルリアンの夫。
好きなことはゲーム、貯金、節約、アクアリウム。
楽しく生きるために考え続けます。

プロフィール画像

セルリアン:
30代。女。シデの妻。
インデックス投資の勉強中。

サイト内検索

follow us in feedly

固定ページ

サイト内検索

逆アクセスランキング



sponsored link