自家製アフォガートが最高!ビアレッティのマキネッタで作ったエスプレッソをアイスにかけるだけ! 直火式エスプレッソメーカー「モカエキスプレス」で苦味と甘さの絶妙な組み合わせを味わおう

モカエキスプレス
この記事は約5分で読めます。
自家製アフォガートが最高!ビアレッティのマキネッタで作ったエスプレッソをアイスにかけるだけ! 直火式エスプレッソメーカー「モカエキスプレス」で苦味と甘さの絶妙な組み合わせを味わおう

セルリアンです。

モカエキスプレスを愛用している我が家。

 

マキネッタで淹れたコーヒーが美味しくないのには理由があります!ビアレッティのマキネッタを1年以上使って分かった美味しいエスプレッソの淹れ方!
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});...

 

以前、旦那がハーゲンダッツと間違えて買ってきたレディーボーデンのバニラアイスが冷凍庫にありました。

それを見て、バニラアイスにエスプレッソをかけた「アフォガート」というデザートがあることを思い出しました。

それがとても美味しかったのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

アフォガートとは

 

アフォガートとは、

 

Wikipediaより引用

アフォガートまたはアッフォガート(イタリア語:affogato)とは、バニラ風味のアイスクリームやジェラートに飲料をかけて食べるスタイルのイタリアのデザート。

「affogato」とはイタリア語で「溺れた(アイスクリーム)」の意である。

かける飲み物はエスプレッソが最もポピュラーであるが、コーヒーや紅茶やリキュールなどバリエーションが豊富で、かける飲み物によって『○○○アフォガート』と呼び名が変わる。

日本ではバニラアイスクリームにエスプレッソコーヒーをかけたコーヒーアフォガート(イタリア語ではアッフォガート・アル・カッフェ affogato al caffè)がよく知られる。

なお、『アフォガード』は誤り。

 

モカエキスプレスを手に入れる前までは全く興味がなかったデザートです。

お店のメニューにあっても注文したことがありません。

 

スポンサーリンク

作り方

 

①まず、モカエキスプレスでエスプレッソを作ります。

 

ビアレッティのマキネッタで簡単エスプレッソ!昇天しそうないい香りに感動 直火式エスプレッソメーカー「モカエキスプレス」の紹介
シデです。自宅で安く、お手軽にエスプレッソが作れる直火式エスプレッソメーカーモカエキスプレスの紹介です。コーヒ...

 

②バニラアイスを用意して器に入れます。

 個人的に「ラクトアイス」「アイスミルク」よりも「アイスクリーム」をお勧めします。

 

日本アイスクリーム協会より抜粋

アイスクリーム

: 乳固形分15.0%以上 うち乳脂肪分8.0%以上。乳固形分と乳脂肪分が最も多く含まれており、ミルクの風味が豊かに感じられます。

アイスミルク

: 乳固形分10.0%以上 うち乳脂肪分3.0%以上。乳固形分と乳脂肪分はアイスクリームに比べて少ないですが、牛乳と同じくらいの乳成分を含んでいます。
植物油脂が使われることもあります。

ラクトアイス

: 乳固形分3.0%以上。乳固形分はさらに少なく、植物油脂が使われることもあります。

 

③バニラアイスに出来立てのエスプレッソをかけます。

かける量はお好みでどうぞ。

 

 

スポンサーリンク

食べた感想

 

とにかく美味しい!

バニラアイスの甘さとエスプレッソの苦味の組み合わせは相性抜群です!

旦那と「美味い美味い」と言いながら食べました。

コーヒー味のデザートがあまり好きではない私でもこれは良かったです。

バニラアイスがエスプレッソで融けていない部分が特に美味しいです。

なので、ゆっくり味わうことなくあまり融けないうちにパクパク食べています(笑)

 

モカエキスプレスを愛用している皆さん。

是非一度試してみて下さい!

 

おすすめ記事

いつもFRESH ROASTER珈琲問屋 楽天市場店で豆を注文しています。

 

お気に入りのコーヒー豆のお店「フレッシュロースター珈琲問屋」をご紹介!
 セルリアンです。   週末はコーヒーを淹れて飲んでいます。

 

夏は炭焼きアイスコーヒーで楽しみます。

 

暑い夏にピッタリなコーヒー豆 炭焼きアイスコーヒー
セルリアンです。 毎日とても暑いです。 休日に夫婦でコーヒーを飲んで過ごすことが多く、アイスコーヒー・アイスエスプレ...

 

コーヒー豆代は食費に入れています。

 

共働き子無し夫婦(DINKS)のエクセル家計簿公開2017年10月 骨と皮だらけの家計簿で貯蓄率63.2%!
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});...

 

 

 

 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました