シデとセルリアンの節約blog

年間貯蓄500万円。夫婦共同でブログ運営中。億万長者の前に、まずはアッパーマス層(資産3000万円以上)を目指します。日々の生活、節約(光熱費、通信費、ふるさと納税)、インデックス投資、趣味について発信しています。

個人型確定拠出年金を始めようと思ったら、急にマッチング拠出制度が始まったでござる その③

calendar

reload

個人型確定拠出年金を始めようと思ったら、急にマッチング拠出制度が始まったでござる その③

個人型確定拠出年金を始めようと思ったら、急にマッチング拠出制度が始まったでござる その③

シデです。

 

この記事の続きです。

 

個人型確定拠出年金を始めようと思ったら、急にマッチング拠出制度が始まったでござる その②

 

マッチング拠出導入に伴い、その制度説明会が開催されました。

 

 

スポンサーリンク

 

401kの運用依頼先である東京海上日動の立派な専門家が来てくれることがわかり、日々多額の信託報酬を吸い取られている身分としては、何か感謝の気持ちを伝えたいと思い、

 

・血が出ないように心臓を抜き取る、

・泣いて謝るまで殴るのをやめない、

・  death noteに、

「全投資信託の信託報酬を0に変更し、我が社の社員みんなに感謝されながら105歳でひっそりと死亡する」

と書き込む

 

など、いろいろ対応を考えましたが、そのリスクの大きさを考えると実行できそうなものは限られてきます。

 

結局僕の取った行動は、説明会終盤で設けられる質問コーナーで、普通に意見要望を伝えるというものでした。

 

説明会の趣旨である

 

・  401kの説明

・  長期投資に対する姿勢

・  インデックスファンドとアクティブファンドの違い

・  マッチング拠出の説明

 

は順調に行われ、内容はまあまあといったところでした。

 

途中でもしも、

 

「東京海上日動のこれ(スーパー信託報酬が高いアクティブファンド)がお勧めです!」

 

などと、特定の商品を推薦するような公平性を欠く態度をとったら、すぐに界王券を発動し

 

「 じゅうべぇだーーーーーー!!!(10倍だー)」

 

と叫んで、かめはめ波を叩き込むところでしたが、幸いにもその事態は回避できました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

待望の質問コーナーでは、以下の質問を投げかけました。

 

質問1

 信託報酬高いよね? 見直してくんない? ってか今まで定期的に見直したことある?

他に信託報酬が低いのいっぱいあるの知ってるんだけど、お前のところの全然競争力ないよね。

 

回答

今まで見直したことないよ。予定もないし。

 

 

質問2

 先進国株クラスってアクティブしかないよね。インデックス入れろよ。

 

回答

インデックス?

まあ手持ちにはあるけどさ、採用するかどうかはそっちの担当の問題だろ。

らんわ。くすくす

 

回答(会社担当)

あ、別に考えてないっす。予定もないっす。

 

 

質問3

お前んところの401k使ってる他社でさぁ、信託報酬見直したって情報あったんだよね。

それと同じように対応しろよ

(インデックスの信託報酬引き下げ、うらやましいっす。

そもそも僕んとこは、外国株式はアクティブのみでインデックスないのれす。)

 

=引用はじめっ=======================

グラップラー簿記の資産形成

http://rouge1789.hatenablog.com/entry/2016/06/26/233955
http://rouge1789.hatenablog.com/entry/2016/08/28/231502
http://rouge1789.hatenablog.com/entry/2016/11/28/221743
=引用おーわり=======================

 

回答

えぇ?信託報酬って投資信託ごとに決まってるんですけどぉw

401kを採用している会社ごとに、その特定の投信の信託報酬変えるとかないしw

(意図が伝わっていない)

 

 

質問4

アクティブファンドが選択肢にあるから“損するものを間違って選んじゃう”人がいると思うんだよね。

アクティブ、撤廃しようか?

 

回答

いやいや、だぁかぁらぁさ、

採用する、しないは

そっちの担当の問題なのw。

知らないっつーのwwww

 

回答(会社担当)

あうあうあーーー

 

 

シデ aka “ 引っ込み the 案 ”

 

として名を轟かせている僕としては、質問するだけで精一杯。

適切な更なるツッコミなどという高度テクニックは持ち合わせておりません。

 

いち末端社員の僕の意見など、東京海上日動という巨大組織と、その従順な下僕と化した会社担当の前では無力だったのです。

 

悔しい、

何なのこれ、

担当変われよ、

てめえらの血は何色なんだよ、

そうやって稼いだ金で食う飯はうまいのかよ、

え、金はCMのあの女の子につぎ込んだ?

あの女の子?

 

 

 

土屋太鳳のことかーーーーー!!!

 

 

 

 

 

さあ、叫んですっきりしたところで、今後も自分ができる範囲で最適なものを選択しつつ、泣きながら401kおよびマッチング拠出を利用していきます。

 

そして元気が出てきたらまた文句をいいます。

 

 

東京海上の説明者や、会社担当の方にいいことがありますように(はーと)。

 

 

スポンサーリンク




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




中の人

シデ

シデ

30代。男。セルリアンの夫。
好きなことはゲーム、貯金、節約、アクアリウム。
楽しく生きるために考え続けます。

folder 自己紹介

ブルゾン社畜 残業時間は35時間over
サンシャイン社畜 凝縮された社畜精神が叫びとなってイェーーーーイッ!
初めまして。セルリアンです。
more...