シデとセルリアンの節約blog

年間貯蓄500万円。夫婦共同でブログ運営中。億万長者の前に、まずはアッパーマス層(資産3000万円以上)を目指します。日々の生活、節約(光熱費、通信費、ふるさと納税)、インデックス投資、趣味について発信しています。

三菱UFJ国際投信の第2回ブロガーミーティングに参加しました

calendar

reload

三菱UFJ国際投信の第2回ブロガーミーティングに参加しました

三菱UFJ国際投信の第2回ブロガーミーティングに参加しました

インデックス投資をしていると、三菱UFJ国際投信のノーロード・インデックス・ファンド・シリーズの「eMAXIS」「eMAXIS Slim」が有名です。
信託報酬を業界最低水準を目指すと宣言したことは非常にインパクトがありました。
我が家でも楽天証券で楽天カードを利用した「eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」の積立を開始するので、運用会社である三菱UFJ国際投信のブロガーミーティングに参加してみることにしました。

スポンサーリンク

プログラム

プログラムは以下の通りです。

1.NISA(一般・つみたて)および三菱UFJ国際投信のインデックス・ファンドの状況について
2.eMAXIS Neoシリーズの設定について
3.カン・チュンドさんと三菱UFJ国際投信常務代田さんによる対談
 ~”貯金感覚”でのつみたて投資について~
4.意見交換、Q&A
その他:懇親会

 

話していた内容

覚えている部分は以下の通りです。
話していた内容の順番や表現は多少違いますがご了承ください。

・SBI証券のiDeCoに「eMAXIS Slim」シリーズ追加が実現したのは、ブロガーさんからの要望があったから
・地方の方がつみたてNISAや投資信託の認知度が低い
・「eMAXIS Neo」シリーズはAIが銘柄を選定しているので、一般的なアクティブファンドより信託報酬は低い
・貯金感覚で投資というテーマにした理由は、一時期Twitter上のインデックス投資界隈で話題になったから
・「貯金感覚」は投資なのであまり良くない表現ではあるが、毎月一定額を少額から積立することで自分が投資を続けていけるかどうかがわかる。自分には向いていないと思ったら途中でやめることができるため「貯金感覚」と表現した
・カンさんの最新作は2017年に電子書籍で発売している「ラクして増やそう!バラつみ投資 やさしい投資の答えはバランスファンド✕つみたて!
インデックスファンドを構成する個別株から大量に届く株主優待は金券ショップ屋さんに売却して換金している
・株主優待は一定の株数で頭打ちになるので、配当の方が運用側としてはありがたい
・トラッキングエラーについてどう考えているか
・投信会社はどんな所か工場見学ツアーのようなものをやってもいいのでは
・投信会社の人もブログやTwitterを見ている
・懇親会がソフトドリンクのみだった理由は、Twitterであるイベント後の二次会のお酒の席で女性に暴言を吐いていたというつぶやきを見かけたからとかなんとか(それ以外にも理由はありました)

 

感想

自分が買うファンドの会社ってどんな感じのところだろうという軽い気持ちで参加しました。
実際に「中の人」の声を聞くことができ、どのような思いで運用しているかわかった気がします。
投資をやっている人は今でも高収入で資産家のイメージがあります。
ブロガーミーティングに参加している方達は本当の一般人であり、投信会社が投資を広めていきたい層に一番近い存在です。
懇親会でも積極的に声をかけていただき、低収入な一般人の私の話を聞いてくれるなんて驚きでした。
またブロガーミーティングを開催するそうなので、直接要望を出せば採用される可能性大ですよ!

 




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




中の人

シデとセルリアン

シデとセルリアン

30代。共働きの子なし夫婦のシデ(夫)とセルリアン(妻)。
日々の生活、節約(光熱費、通信費、ふるさと納税)、インデックス投資、趣味について発信しています。楽しく生きるために考え続けます。 [詳細]

folder 自己紹介

ブルゾン社畜 残業時間は35時間over
サンシャイン社畜 凝縮された社畜精神が叫びとなってイェーーーーイッ!
初めまして。セルリアンです。
more...