携帯電話のユニバーサルサービス料が値上がりしていた

通信費
この記事は約2分で読めます。
携帯電話のユニバーサルサービス料が値上がりしていた

セルリアンです。

家計簿をつけるために毎月携帯電話の料金を確認しています。

スポンサーリンク

ユニバーサルサービス料の値上がりに気付く

最近携帯のE-mail契約を外したので、旦那と私の2台分の合計が2668円から2020円になっているはずでした。

しかし、8月の合計料金は2022円!

自分の計算間違いかと思いきや、ユニバーサルサービス料が月額2円から3円に値上がりしていました。

調べたら、携帯会社から2016年4 月に値上がりの告知がありました。

「ユニバーサルサービス料」の改定について
KDDIのニュースリリース 「ユニバーサルサービス料」の改定について
スポンサーリンク

固定料金でも毎月料金を確認することの重要性

以前はパケ放題やサポートのオプションをつけていて、多少変動があってもあまり気にしていませんでした。

携帯の料金プランは、基本使用料とユニバーサル料金のみでシンプルです。

料金プランがシンプルになったことで、ちょっとの変化に気付きやすくなりました。

1円だけで何が変わるの?と思われるかもしれません。

しかし、自分がどのような物、サービスかを理解することで、意味のないものに無駄にお金を支払うことを避けることができます

今回の値上がりでユニバーサルサービス料の意味を知ることができてよかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました