シデとセルリアンの節約blog

年間貯蓄500万円。夫婦共同でブログ運営中。億万長者の前に、まずはアッパーマス層(資産3000万円以上)を目指します。日々の生活、節約(光熱費、通信費、ふるさと納税)、インデックス投資、趣味について発信しています。

ゆうちょ銀行の通帳を無通帳化

calendar

reload

ゆうちょ銀行の通帳を無通帳化

ゆうちょ銀行の通帳を無通帳化

セルリアンです。

 

個人資産管理のメイン口座は、ゆうちょ銀行を利用しています。

最近、通帳に記帳できる部分がなくなり、通帳の発行手続きをしなければなあ、と思いながらしばらく放置していました。

面倒なので、旦那が平日に有給を取った時に、代理でやってもらおうかなあとも考えていました。

でも、代理人は不可だという事がわかりました。

そこで、こんなことを考えました。

 

・通帳の更新の為に郵便局に行くのは面倒くさい。

・仕事の昼休み中に行きたいが、会社の近くに郵便局がないから行けない。

・有給使うならもっと有意義なことに使いたい。

・そもそも通帳って必要かしら?

 

スポンサーリンク

ゆうちょダイレクト+(プラス)がある!

 

悩んだ挙げ句、そんな私にピッタリな“ゆうちょダイレクト+(プラス)を利用することにしました。

ゆうちょダイレクト+(プラス)を利用すると、以下のようなサービスがあります。

 

 

 

私は元々、ゆうちょダイレクトを証券口座に送金するために開設していました。

資産計算をするために、月1回はログインしていました。

唯一ゆうちょダイレクトが不便だと思った点は、入出金明細が2ヶ月間までしか表示されないこと。

しかし、ゆうちょダイレクト+(プラス)にすれば、通帳を発行しない代わりに、15ヶ月分の入出金明細が見られます。

 

ゆうちょダイレクトを既に開設していため、すぐに切り替えが完了しました。

通帳がないとダメかなとも思いましたが、特に不便はないですね。

 

“通帳がないとダメ”という固定概念をなくすこともいいのかもしれません。




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




中の人

シデとセルリアン

シデとセルリアン

30代。共働きの子なし夫婦のシデ(夫)とセルリアン(妻)。
日々の生活、節約(光熱費、通信費、ふるさと納税)、インデックス投資、趣味について発信しています。楽しく生きるために考え続けます。 [詳細]