積立投資で資産運用2017年5月 住宅ローンが一括返済可能に!返済しないで投資だ!

積立投資
この記事は約3分で読めます。

積立投資で資産運用2017年5月 住宅ローンが一括返済可能に!返済しないで投資だ!

シデです。

 

積立投資の進捗報告です。

 

 

現状の資産状況は

総資産: 18,367,415

リスク資産買付総額: 10,292,661

リスク資産評価額: 11,399,575

リスク資産リターン: 10.8

 

 

 

スポンサーリンク

今月は主に以下のアクションを実施しました。

 

① 無リスク資産が目標の700万円に到達するのを見守る

 

① 無リスク資産が目標の700万円に到達するのを見守る

 

以下の記事のように、先月のスイッチングにより無リスク資産が大幅減となり、目標値を下回ったため、今月は投資しませんでした。

積立投資で資産運用2017年4月 企業型確定拠出年金のスイッチングで先進国株購入
シデです。   積立投資の進捗報告です。     現状の資産状況は 総資産: 17,593,180 円 リ...

 

そのおかげで、無リスク資産はほぼ目標値に到達。

来月からまた、リスク資産に余剰金をぶっこみたいと思います。

 

その他、ついに住宅ローン残高と総資産の額が逆転しました。

持てる金をフルバーストすれば、晴れて借金なしの綺麗な身になることもできますが、現状の住宅ローン金利と住宅ローン控除を考えると、それはもったいない気がします。

基本的には、貯金するよりも借金やローン返済を優先する思想ですが、住宅ローン金利と住宅ローン控除の差分の金利で金を借りて、それを投資に回していると考えるとまた違ってきます。

結構な優遇金利(うちの場合は0.15%)で金を借りているとも受け取れます。

こんなに低金利で金を貸してくれる人はいませんし、何よりも繰り上げ返済しないで手元に金を残せる状態というものは、非常に安心感があります。

大先輩方も、参考になる考察をされております。

 

住宅ローン返済と投資信託による投資はどちらを優先すべきかとの質問をいただきました

 

私が投資よりも住宅ローン返済を優先した理由
住宅ローンや奨学金など借入金の繰り上げ返済と、資産運用(投資)をどの様な割合で考えるか、あるいはどちらを優先すべきかというのは悩んでいる人が多いようです。相互リンク先のインデックス投資日記@川崎さんにて「住宅ローン返済と投資信託による投資は
Redirecting...

 

今後も住宅ローン金利が上がらない限りは、住宅ローンの繰り上げ返済はせずに投資に回したいと思います。

もし住宅ローン金利が上がってしまったら、まずは夫婦の小遣いカットで毎月のローン返済額の増分に対応し、それでもやばそうだったら繰り上げ返済を考えたいです。

 

 

スポンサーリンク

今後の予定は、

 

・日本不動産枠ののニッセイJリートインデックスファンドを買い付ける。

・企業型確定拠出年金は、満額でマッチング拠出継続。

 

 

スポンサーリンク

以下、内訳詳細とリスク資産の保有商品。

 

商品名が緑色となっているものを買い付ける予定です。

海外ETFは、最近の為替で円換算しました。

 

 

 

 

  

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました