積立投資で資産運用2017年8月 総資産2000万円突破!億り人に続く称号「付せん持ち」ゲット!

積立投資
この記事は約3分で読めます。

積立投資で資産運用2017年8月 総資産2000万円突破!億り人に続く称号「付せん持ち」ゲット!

シデで・・・

 おっと、ただのシデではなく「付せん持ち」のシデです。

 

インデックスファンドの積立投資で資産形成を目指しています。

積立投資の進捗を報告いたします。

この方法を選択した経緯は以下の記事を参照ください。

積立投資で資産運用2016年5月 将来に備えて投資開始! 
投資信託やETFによる積立投資で資産形成を目指しています。この記事では一番最初に決めた投資方針を紹介しています。初心忘れるべからず。

 

 

 

現状の資産状況は

総資産: 2027.1 万円

リスク資産買付総額: 1150.3 万円

リスク資産評価額: 1282.0 万円

リスク資産リターン: 11.5

 

 

ついに総資産が2000万円を突破しました。

称号は「ギガスラッシャー」から「付せん持ち」に格上げです。

やった!

家に付せん(ふせん)はありません。

でも、ガムの捨て紙がありますので、それで代用することで「リアル付せん持ち」です。

格好いい!!

何をのたまっているのか心配になった方や、称号について知りたい方は以下の記事を参照ください。

資産1億円以上で億り人! そこまで待てない人のために途中の称号を考案
シデです。   アッパーマス層という言葉を見つけました。 アッパーマス層とは なんのこっちゃと調べてみた...

 

 

スポンサーリンク

今月のアクション

今月は主に以下のアクションを実施しました。

 

① 企業型確定拠出年金で、満額マッチング拠出

② バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツ ETF(VWO)を買おうとして躊躇

 

 

企業型確定拠出年金で、満額マッチング拠出

 

自動的に給料天引きで、苦労して買う権利を手に入れた「先進国株クラスの東京海上セレクション・外国株式インデックス」を買っております。

企業型確定拠出年金(企業型DC)の商品ラインアップに文句を言い続けたらちょっとはマシになった件
シデです。 先進国株クラスにはアクティブファンドしかないという超問題アリアリの商品ラインアップにどうしても納得できない...

 

企業型確定拠出年金の企業側拠出とマッチング拠出の合計は最大55000円ですが、僕の場合は

 

企業側拠出: 15000

マッチング拠出: 15000

 

と、企業側拠出の額に縛られ、満額に到達していません。

こんな制約なくしてしまって、希望すれば満額拠出が出来るようにして欲しいものです。

 

 

バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツ ETF(VWO)を買おうとして躊躇

 

新興国株クラスとしてVWOを買い付けようとにらんでいますが、ドル転の為替手数料や海外ETFの買付手数料が気になり、もっとまとまった金が出来てから買おうかどうかと躊躇し、結局買っておりません。

 

 

スポンサーリンク

今後の予定

 

・目標アセットアローケーションから特にずれている新興国株クラスの買い付け

・企業型確定拠出年金は、満額でマッチング拠出継続

 

 

スポンサーリンク

総資産の内訳詳細

 

無リスク、リスク資産の内訳、およびリスク資産の中の保有商品です。

商品名が緑色となっているものを買い付ける予定です。

海外ETFは、最近の為替で円換算しました。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

タイトルとURLをコピーしました