シデとセルリアンの節約blog

年間貯蓄500万円。夫婦共同でブログ運営中。億万長者の前に、まずはアッパーマス層(資産3000万円以上)を目指します。日々の生活、節約(光熱費、通信費、ふるさと納税)、インデックス投資、趣味について発信しています。

宝くじ?あぁ、多空(たから)くじのことね。いつもお買い上げありがとうございます。そんなに追加納税したいんですね

calendar

reload

宝くじ?あぁ、多空(たから)くじのことね。いつもお買い上げありがとうございます。そんなに追加納税したいんですね

宝くじ?あぁ、多空(たから)くじのことね。いつもお買い上げありがとうございます。そんなに追加納税したいんですね

シデです。

 

一攫千金を夢見て宝くじを買う方が多くいらっしゃいます。

 

 

スポンサーリンク

一度きりの宝くじ購入経験

 

僕も一度だけ、どんなもんかと10000円分買ってみたことがあります。
1枚300円で33枚です。

売り場のおばちゃんに、

 

 連番ですか、バラですか。

 

と聞かれ、

 

連番で!

 

と答えると、売り場のおばちゃんは

 
前後賞があるからやっぱり連番ですよね!

 

とニコニコしながら言っていました。

本当は連番が何かよく分からなかったので、とっさに連番でいいと言ったに過ぎないのですが。
とにかく紙切れ33枚を、僕が一日働いて稼ぐ位のお金を出して手に入れたのでした。

 

宝くじの結果から考える夢の価値

 

 それから数日後、当選番号が発表されました。
ドキがムネムネしながら番号を確認した結果、なんと

10000円が当たっていました。

ビックリしました。

その他にも300円が当選し、初めての宝くじの収支はプラス300円でした。

 

宝くじの感想

 

この結果を受けて、

宝くじって結構いいじゃん!
次こそは当ててやるぜ!

と息巻いたかというと、そんなことは全くありませんでした。

10000円も出したのに、たった300円しか儲からない!
なんだこの糞くじッ!
いったいどういう確率になっているんだ!

と調べだしたのです。

すると、期待リターンは1/3程度であることが分かり、10000円買って、戻りが300円もプラスになるのは上出来であることが分かりました。
残りの返ってこない分は、公共事業やら何やらで皆の役に立つことに消えていくようです。

これではまるで追加納税です。
愚か者の税金と言う言葉もあり、素晴らしい例えだと感心したものです。

更には宝くじシミュレーターなるものまであり、気の済むまで宝くじを買い続けることも出来ます。
宝くじ中毒の人は、これで離脱症状を緩和すればよいのではないでしょうか。

 

宝くじシミュレーター

 

僕も仕事中に、パソコン作業の裏でシミュレーターを起動し、理論期待値に収斂(しゅうれん)していく様子を眺めております。
何億円買っても、一等は当たりません。
運が悪いのか、いやこんなところで運を使ってしまってはもったいないので、当たらなくて逆に良かったと思わなければなりません。

今後は宝くじを買うことはないでしょう。
買うとしても1枚だけとし、雷が直撃するのを待つかのごとく、全く期待しないで当選日を待つのです。

1枚でも10枚でも10000枚でも当たらない事には変わりないので、当選までのドキドキを300円で味わうアトラクションだと思うのです。

 

そして万が一、億が一、兆が一でも一等が当選したら、

全額インデックスファンド買い付けに使用します。
ニヒヒ

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




中の人

シデとセルリアン

シデとセルリアン

30代。共働きの子なし夫婦のシデ(夫)とセルリアン(妻)。
日々の生活、節約(光熱費、通信費、ふるさと納税)、インデックス投資、趣味について発信しています。楽しく生きるために考え続けます。 [詳細]

folder 自己紹介

ブルゾン社畜 残業時間は35時間over
サンシャイン社畜 凝縮された社畜精神が叫びとなってイェーーーーイッ!
初めまして。セルリアンです。
more...