シデとセルリアンの節約blog

年間貯蓄500万円。夫婦共同でブログ運営中。億万長者の前に、まずはアッパーマス層(資産3000万円以上)を目指します。日々の生活、節約(光熱費、通信費、ふるさと納税)、インデックス投資、趣味について発信しています。

お小遣い事情

calendar

reload

お小遣い事情

お小遣い事情

セルリアンです。

我が家では、結婚してからお小遣い制を導入しています。

夫婦共々月1万円です。

賃貸に住んでいた時は月2万円、家を購入し住宅ローンが始まってから月1万円になりました。

旦那と私の収入差があっても、私が専業主婦の時でも月1万円は変わりません。

 

 

スポンサーリンク

貯金を優先してお小遣いを減らす選択しました

 

住居費は、賃貸の時は月5万8千円、現在は住宅ローンが月7万円です。

住居費がプラス1万2千円になったということになり、お小遣いが2万円のままだと貯金額が減ってしまいます。

食費を減らしておかずが貧相になるより、お小遣いを減らす方が健康に良いと思います。

 

正直に言うと、月1万円のお小遣いは足りません。

お小遣いは年12万円です。

私の趣味の1つがライブに行くことで、チケット、CD、ブルーレイの購入費がかかります。

また、友人の結婚式があれば、大体遠方になるのでご祝儀に往復の交通費もかさむので、結婚式が年2件あれば約8~9万円の出費になります。

 

お小遣いの不足分は個人資産を使います

 

年12万円を超える分はどうしているのか。

それは、独身時代に貯めた貯金です。

結婚したら、夫婦それぞれの貯金はどうするか話し合うと思います。

私達夫婦は、夫婦の共有資産にするのではなく、個人資産としています。

個人資産なので何に使おうが自由です。

家計に影響を及ぼすこともありません。

これがなかったら、結婚後好きなことができなくてつらい思いをしていたでしょう。

しかし、いつまでも独身時代と同じようなお金の使い方をしていると、ただ減り続けていくだけで、何年か後には底をついてしまいます。

そこで、なるべく個人資産を減らさないように、定期預金や個別株の購入、積立投信をしています。

 

いつかお小遣いの範囲内でやりくりできる日が来るのかな・・・。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




中の人

シデとセルリアン

シデとセルリアン

30代。共働きの子なし夫婦のシデ(夫)とセルリアン(妻)。
日々の生活、節約(光熱費、通信費、ふるさと納税)、インデックス投資、趣味について発信しています。楽しく生きるために考え続けます。 [詳細]

folder 自己紹介

ブルゾン社畜 残業時間は35時間over
サンシャイン社畜 凝縮された社畜精神が叫びとなってイェーーーーイッ!
初めまして。セルリアンです。
more...