【節約術】電力自由化で電力会社をLooopでんきに変更し、どのくらい電気料金が安くなったか確認!

光熱費
この記事は約2分で読めます。
【節約術】電力自由化で電力会社をLooopでんきに変更し、どのくらい電気料金が安くなったか確認!

セルリアンです。 

電力自由化になってから、我が家も電力会社を変更しました。

どうやって電力会社を決めようか悩み、電気料金比較サイトを利用しました。

スポンサーリンク

電気料金比較サイトで電気使用量の実績値を入力して比較!

電気料金比較サイトは、1か月の電気使用量を入力すると、ほかの月の電気使用量が一覧となって出ます。

しかし、それだと本当に自分たちにとって安い電力会社が見つかるとは思えないので、2015年分の電気使用量を以下のサイトで全部入力して比較しました。

その結果、Looopでんきを選択しました。

基本料金が0円で、使った分だけ支払う”という料金プランなので、シンプルでわかりやすいです。

契約アンペア数も関係ありません。

ループ電気の基本料金は0円であることを示した図です。

 

ループ電気の料金表です。

 

実際に6ヶ月間の電気料金を比較してみました。

我が家は、共働きの2人家族、住まいは一戸建てです。

我が家の電気使用量、料金の実績をまとめた表です。

2015年に比べて、電気料金が14.3%減りました!

何となく電気料金が下がっているなあとは思っていましたが、

電気使用量は2015年より増えているのに、料金は減っています。

我慢しないでエアコンを使用しているのにこれは驚きです。

これこそほったらかしの節約術ですね。

スポンサーリンク

 電気料金のプランはシンプルなのが一番!

電力会社のプラン内容の好みがあると思います。

テレビで電力会社の自由化について特集をしていた時、 

「プランが色々あるし、ポイントとかよくわからない」

 と言っている人がいました。

ポイント情報にあまり詳しくない人にとっては、確かに混乱して結局現在使用している電気会社のままになってしまうかもしれません。

我が家の場合、ポイントを考慮しても最適なプランが「Looopでんき」だった訳ですが、よくわからないなら、プラン内容がごちゃごちゃしていない所に変更すれば一番良いと思いますよ。

まだ電気会社がそのままなら、電力比較サイトで比較してみる価値はありますよ! 

今回の記事は、じゅん@さんの記事を参考にさせていただきました。

ENEOSでんきに変えて半年間の電気代は前年比マイナス20%でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました