【節約術】電力自由化で電力会社変更から1年 年間電気料金単価は約14%低下!

電気代
この記事は約4分で読めます。

【節約術】電力自由化で電力会社変更から1年 年間電気料金単価は約14%低下!

セルリアンです。

 

ちょうど電力自由化になってから1年が経過しました。

白金ちなさんのブログで思い出しました。

 

「電力自由化」から1年〜切り替えた人の割合は10%ぐらい?|白金さんちのおそろしい家計簿
電力自由化から1年経ちました。しかし、電力会社を切り替えたという声はそれほど多くありません。

 

スポンサーリンク

年間電気料金はどうなったのか

 

我が家でも電力会社の比較検討を行いLooopでんきに変更しました。

 

 

以前、電力会社変更から半年後の電気料金の比較記事を書いており、その時の結果では「Looopでんき」に変更した方がお得でした。

 

【節約術】電力自由化で電力会社をLooopでんきに変更 電気料金が安くなった!
セルリアンです。   電力自由化になってから、我が家も電力会社を変更しました。 どうやって電力会社を決めようか。 ...

 

更に、1年間の電気料金で比較してみました。

 

 

電力会社変更前に比べて、年間電気使用量が287 kWh増えているにも関わらず、電気料金は2705円(3.8%)安くなりました。

電気料金だけだと対して安くなっていないように見えます。

しかし、1kWh当たりいくらになっているかで比較をすると、大きな違いが見えてきます。

 

スポンサーリンク

年間電気料金単価で考えると割引率が高い!

 

 

なんと、3.8円差

割引率に直すと、

 

23.9 / 27.7 × 100= 13.7 %

 

これは非常に大きな差です!

その年の気候により冷暖房を多く使ったり、家族の人数が増えたりすると、どうしても電気使用量は多くなってしまいます。

でも、電力自由化による価格競争のおかげで電気の単価が下がったため、無理な節電をしなくても電気料金を下げることが出来てとても嬉しいです。

 

スポンサーリンク

とりあえず比較

 

現在、家族が多い方や広めの家に住んでいる人は電気会社の料金比較をすることを絶対お勧めします。

「よく分からない」「大して変わらないだろうからやるだけ無駄」ではなく、「分かろうとする」ということが大事です。

 

もしかしたら、電気料金が安くなるかもしれませんよ!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました