シデとセルリアンの節約blog

積立投資20160528

time 更新日:  time 公開日:2016/05/29

積立投資20160528

積立投資20160528

シデです。

積立投資やってます。

理由は以下のとおりです。

 

 

スポンサーリンク

 

  • 年金もらえるか怪しい。
  • 日本人の平均寿命が更に延びる懸念がある。
  • 年金をもらえない前提で人生の収支計算をしてみたら、一生懸命働いて貯金をしても金が足りない結果になった。
  • 銀行に預金していても金利が低すぎて不足分を賄えない。
  • 自分でなんとかするしかない。
  • 積立投信が長期資産形成に向いていると理解した。

 

本やネットで勉強した結果、積立投信、というか、資産全体の管理に対する方針が何となく決まってきました。

現状の方針を以下に示します。

 

  • リスク資産と無リスク資産に分けて管理する。
  • 無リスク資産は普段の生活費2年分以上を確保する。
  • リスク資産が無リスク資産を上回る場合、無リスク資産をリスク資産と同額まで増やす。
  • リスク資産にアセットアロケーションを定める。
  • アセットアロケーションは、年齢により適切なものに変化させる。
  • 積立投資は毎月定額自動方式を採用する。
  • 毎月において余剰金が生じた場合は、目標のアセットアロケーションからの乖離を小さくするように積立投信の商品を手動で買い足す。
  • 元気が出てきたらETFにも手を出す。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

アセットアロケーションの目標は以下のとおりです。

今は30代前半なので30 – 35歳のものを目標にしています。

アセット目標

 

実際の資産、構成、割合は以下のとおりです。

shisan_201605

shisan_wariai_201605

 アセット推移値_201605

アセット推移_201605

マネックス証券のMONEX VISIONを利用し、リスク資産の現状の割合におけるリスクとリターンを求め、効率的フロンティアに乗ってくるか確認。

  • 現状

risk_201605

  • 目標

risk_mokuhyo_30_35risk_hanrei

今後の目標

無リスク資産は生活費2年分相当である700万円を超えたため、その超過分をリスク資産に振り分ける。

現状のリスク資産の割合において効率的フロンティアには乗っているものの、日本株の割合が高く、リスクを高めに取っている。日本債券クラスを買い増し、目標アセットアロケーションに近づける。

 

 

スポンサーリンク

sponsored link

down

コメントする




夫婦のこと

自己紹介




アクセス数(2017/08/03~)




中の人たち

シデ:
30代。男。セルリアンの夫。
好きなことはゲーム、貯金、節約、アクアリウム。
楽しく生きるために考え続けます。
自分のお気に入り記事は ”サンシャイン社畜" です。

セルリアン:
30代。女。シデの妻。
インデックス投資の勉強中。
お気に入りの記事は、”足の臭いがキツイ旦那への対策”です。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




アーカイブ

サイト内検索

相互リンク集(募集中です!お気軽にご連絡ください)

逆アクセスランキング

サイト内検索

Facebook





sponsored link