デート代の割り勘に悩まない!おすすめは共同財布

家計管理
この記事は約2分で読めます。

セルリアンです。

世の人たちは彼氏彼女と付き合っている時、デート代はどのようにしているのでしょうか。

スポンサーリンク

共同財布とは、どんな財布?

私が独身の時、最初は会計をどちらかが立替え、後で割り勘するか、交互におごっていました。

でも、どうしてもどっちが多く払った、少なく払ったと気にしてしまう性格です。

何か良い方法がないか、ネットで探ってみました。

すると「共同財布」という言葉が出てきました。

「共同財布」とは、お財布を1つ用意してお互いがお金を入れていき、そのお財布からデート代を支払うという仕組み。

これはすごく便利!と思いました。

例えば、共同財布にお互い1万円づつ入れておいて、少なくなってきたらまた1万円追加します。

もし収入の差が気になるようなら、適当にお金の割合を変えるのもいいですね。

良い点は、

・会計後の面倒臭いお金のやり取りがなくなる

・おごってもらって悪いなあという罪悪感がなくなる

・別れたとしても、残ったお金を半分にしてサヨナラできる

です。

スポンサーリンク

おすすめの共同財布は、使い古しの財布

旦那シデと付き合っている時は、私が学生時代に使ってたボロボロのお財布を共同財布として使っていました。

財布に穴が開いてお金が落とすことがなければ、何でもよいと思っています。

共同財布に残ってる少ないお金と冷蔵庫に残っているものだけでクリスマス用のディナーを作ってみようとスーパーで計算しながらお買い物をしていたのも良い思い出です。

デート代の割り勘が面倒くさい独身カップルの方たちにとてもおススメなので、ぜひ実践してみてください!

家計管理節約投資保険についても記事を書いております。

是非そちらもご覧ください。

家計管理投資に関する相談、お問い合わせ等ありましたら、お問い合わせフォームからお願いいたします!

お問い合わせ | シデとセルリアンの節約blog (shide-ceru.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました