【節約術】明治安田生命「じぶんの積立」の支払いを口座振替扱いから送金扱いに変更 kiigoのnanacoギフトをクレジットカードで購入してnanacoカードで支払いました

節約術
この記事は約4分で読めます。
【節約術】明治安田生命「じぶんの積立」の支払いを口座振替扱いから送金扱いに変更 kiigoのnanacoギフトをクレジットカードで購入してnanacoカードで支払いました

セルリアンです。

今年、生命保険料控除を使った節税目的で、明治安田生命「じぶんの積立」に加入しました。

詳しい内容は以下の記事をご覧ください。

「じぶんの積立」の保険料の支払いは加入者名義の口座振替になります。

しかし、口座振替からクレジットカード払いにできる裏技があることを以下の記事で知りました。

【裏技】明治安田生命「じぶんの積立」をクレジットカード払いに変更する方法。クレカ払いのポイントと生命保険料控除で効率的に節税!

スポンサーリンク

払込経路を口座振替扱いから送金扱いに変更

簡単に説明すると、

・保険料の支払が2回目以降なら、口座振替扱いから送金扱いに変更可能

・支払い方法変更を明治安田生命のコールセンターか保険契約担当者に電話で連絡する

・連絡後、コンビニなどで支払える払込取扱票が届く

・セブンイレブンでnanacoカードで支払いができる

というものです。

固定資産税や住民税をnanacoカードにより支払うことで節税する方法は、我が家ではおなじみの方法です。

スポンサーリンク

kiigoでnanacoギフトコードをクレジットカードで購入

今までYahoo!カードでnanacoカードにクレジットチャージをしていましたが、この時のポイントの還元率は0.5%です。

しかし、kiigoというサイトでnanacoギフトコードをVisaかMasterCardのクレジットカードで購入すれば、クレジットカードそのものの還元率が適用されるため、Yahoo!カードでのクレジットチャージよりポイント還元率を高めることができます。

ただし現在は出来なくなったようです。残念

我が家はポイント還元率が1.25%の「REX CARD」をVisaで持っているのでこれを使わない手はありません。

スポンサーリンク

年間3000円の節約に成功!

夫婦で毎月20000円保険料の支払いをしているので、年間の保険料は24万円です。

ポイント還元率1.25%のクレジットカードを使うと、年間3000円の節約になります。

元本が保証されていて、生命保険料控除が使えて、クレジットカードのポイントも貰う事ができるなんて凄いぞ「じぶんの積立」!

クレジットチャージで複数のnanacoカードにチャージする場合、クレジットカードの紐づけ、解除などの煩雑な操作が必要でしたが、この方法であれば、ギフトコードを買って各nanacoカードに反映させるだけとなり、手間が少なくます。

kiigoではnanacoギフトコードの購入は月50000円までと制限があるので、固定資産税や住民税の支払いに利用する場合は支払い月の前から計画的に行うことも重要です。

nanacoカードをよく使う人は、この方法でクレジットカードのポイントも余すことなくゲットすると良いでしょう。

他にも色んな節約術を紹介しています!

作者プロフィールもご覧いただくと、どんな奴が書いているか分かりますよ。

記事一覧も是非!我々夫婦の執念がこもった記事が盛りだくさんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました