シデとセルリアンの節約blog

年間貯蓄500万円。夫婦共同でブログ運営中。億万長者の前に、まずはアッパーマス層(資産3000万円以上)を目指します。日々の生活、節約(光熱費、通信費、ふるさと納税)、インデックス投資、趣味について発信しています。

夫婦で資産形成 買付する時はどんな感じ?

calendar

reload

夫婦で資産形成 買付する時はどんな感じ?

夫婦で資産形成 買付する時はどんな感じ?

セルリアンです。

私が知っているインデックス投資ブロガーさんの中では、夫婦で一緒に投資をしているような記述をみたことがありません。

私がインデックス投資を始めたきっかけは旦那からの提案でした。

正直に言うと、なんとなくな気持ちで「インデックス投資をやってもいいよ~」と言って、自らも本やブログで勉強するようになりました。

結構適当です。

 

スポンサーリンク

月末は総資産の洗い出し

 

投信の買付は夫婦どちらだけということではなく、お互いにやっています。

現在は、毎月自動買付を行っておらず、余剰資金を使って手動で買付をしています。

どんなやりとりが行われているかというと、

 

①月末に総資産額計算のエクセルに、お互いの名義の証券口座の評価額、銀行口座の残額を入力する。

②入力ミスがないかチェックする

③各資産の現在の割合を見る

④目標割合から一番ずれている資産についてスポット買いをする

 

シデ 「日本不動産の割合が目標とずれているから、ニッセイJリートインデックスファンドを買うよ。」

セルリアン 「わかった~。」

 

 数日後、

 

シデ 「買うの忘れてた!買っといて!」

セルリアン 「・・・。」

 

夫婦で資産管理をするメリットとして、

 

・お互いに買付をする方が一緒に資産形成をしている実感が湧く

・どちらかが資産管理をできない状況になった時に、どの口座にどんな資産が置いてあるか全部わかるので対応がきちんとできる

 

でしょうか。

 

これからも夫婦であーだこーだ言いながら資産形成をしていきたいです。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




中の人

シデとセルリアン

シデとセルリアン

30代。共働きの子なし夫婦のシデ(夫)とセルリアン(妻)。
日々の生活、節約(光熱費、通信費、ふるさと納税)、インデックス投資、趣味について発信しています。楽しく生きるために考え続けます。 [詳細]