夫婦で言いたい放題のブログ運営 こんなやり取りが行われています

ブログ運営
この記事は約3分で読めます。
夫婦で言いたい放題のブログ運営 こんなやり取りが行われています

セルリアンです。

先日、「第2回ブログアクセスアップ勉強会(投資関連ブロガー限定)」に参加しました。

その後の懇談会で夫婦でブログを書くってどんな感じなんですか?」と聞かれました。

家計・投資に関するブログで考えると夫婦でブログ運営をするパターンはあまり見かけません。

そこで、私達夫婦のブログ運営のやり取りをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブログの記事が公開されるまでの流れ

簡単な流れとして、

①Wordにブログ記事の下書きをして旦那に誤字脱字がないかチェックしてもらう。

②記事の修正後、ワードプレスの方に記事を貼り付け、編集作業をする。

③アイキャッチや写真を載せた状態でもう一度旦那にチェックしてもらう。

④記事を公開し、はてなブックマークをつけてTwitter、Facebookページでブログ更新の発信作業をする。

となっています。

スポンサーリンク

夫婦で言いたい放題

sponsored link

ブログの記事の下書きをチェックしてもらう時、こんな言葉が飛び交っています。

・日本語がおかしい

・「てにをは」がおかしい

・文章の流れがよくわからない

・結局何が言いたいのか

・タイトルにキーワードがない

いつも私はこんなことを言われます。

酷いことを言われているように見えるかもしれませんね。

私が旦那の記事をチェックする時はあまり直すところがないので放置の場合が多いですが、言う時は言います。

スポンサーリンク

まとめ

ボロクソに言われて「ムカつく!」と思いますが、自分だけで判断するよりかは旦那に読む人の立場になって見て貰うことは良いことです。

もしブログを書いている方で、旦那さんまたは奥さんなど家族にそれを教えているのならば、是非記事のチェックをして貰いましょう。

自分にはわからない気付きを与えてくれることは間違いないですよ!

おすすめ記事です。

夫婦のどちらかが買い付けるわけではなく、お互いに買付の練習をしています。

片方ボケても大丈夫。

作者プロフィールもご覧いただくと、どんな奴が書いているか分かりますよ。 

 
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました