【節約術】誰でも実践可能な水道料金の節約!洗濯をする時に気を付けていること

光熱費
この記事は約5分で読めます。
【節約術】誰でも実践可能な水道料金の節約!洗濯をする時に気を付けていること

セルリアンです。

光熱費の節約は、やり過ぎないことをモットーにしている我が家。

少しでも楽に節約をするために、電気会社の変更、節水シャワーヘッドを導入してきました。

それぞれの実践記事は以下をご覧ください。

そこで、当たり前のことかもしれませんが水道代の節約に効果があるであろう、洗濯をする時に気をつけていることをご紹介します。

スポンサーリンク

誰でもできる水道代節約法 洗濯編

お風呂の残り湯を使用

定番中の定番ですね。

洗濯機に付属しているホースを使用しています。

洗濯機の設定により、すすぎにも残り湯を使用することができますが、すすぎにお風呂の残り湯を使用することに不安があるため、最初の洗い用のみに使用しています。

洗濯は2日に1回

洗濯機の容量は6kgを使用していて、夫婦2人だとあまり洗濯物は多くなりません。

2日分をまとめ洗いして使用回数を減らしています。

洗濯洗剤はすすぎ1回タイプを使用

我が家の洗濯機は標準の設定だと、すすぎの回数は3回。

これを洗濯する度にすすぎ1回の設定に変更して、すすぎ1回タイプの洗濯洗剤を使用しています。

水の使用量も減るし、洗濯の終了時間が10分も早くなりました。

洗濯洗剤はLOHACO

「アリエール イオンパワージェル 詰め替え 超特大1.35kg 」  2個セット816円

を購入しています。

1個当たり408円なので、結構お値段が安い方ではないでしょうか。

今まで買っていた洗濯洗剤と同じ位の値段ならすすぎ1回タイプの方がお得です。

スポンサーリンク

手間がかからない小さな積み重ねが大事

sponsored link

共働き2人暮らしなので水を使う量は少ない方です。

それでも手間がかからない方法で水道代を抑えたい。

小さなことかもしれませんが、こうやって毎回実践できる節約方法は大事だと思います。

リンクユニット
 
おすすめ記事
個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)はすんごい節税になります。

チケット代も節約できます。

税金も節約できます。

 
 
 

 

 作者プロフィールもご覧いただくと、どんな奴が書いているか分かりますよ。
 
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました