投資信託とETFの積立投資による資産運用2018年6月 ボーナス支給で総資産が増加!バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツ ETF(VWO)を140株位購入

積立投資
この記事は約5分で読めます。

投資信託とETFの積立投資による資産運用2018年6月 ボーナス支給で総資産が増加!バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツ ETF(VWO)を140株位購入


 

 

インデックスファンドとETFの積立投資で資産形成を目指しているセルリアンです。

積立投資の進捗を報告いたします。

先月の様子は以下の記事をご覧ください。

投資信託とETFの積立投資による資産運用2018年5月 バリュー平均法のために先進国株クラスを売ってバンガード・FTSE・エマージング・マーケッツ ETF(VWO)を40株位購入
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ...

 

資産形成のためにインデックスファンドによるコツコツ積立投資を選択した経緯は、以下の記事をご覧ください。

 

投資信託とETFの積立投資による資産運用2016年5月 将来に備えて投資開始! 
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});...

 

現状の資産状況は

総資産: 2542.7万円(前月比+114.7万円)

リスク資産買付総額: 1492.8 万円

リスク資産評価額: 1689.7万円

リスク資産リターン: 13.2%

 




スポンサーリンク

今月の投資行動

 

今月の投資行動は以下のとおりです。

 

① 旦那の企業型確定拠出年金で満額マッチング拠出

② 私のiDeCo(イデコ)で満額購入

③ バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツ ETF(VWO)を140株位購入

 

旦那の企業型確定拠出年金で満額マッチング拠出

自動的に給料天引きで、「先進国株クラスの東京海上セレクション・外国株式インデックス」を買っています。

以下の記事でグダグダ述べたように、この環境を手に入れるのに非常に苦労していました。

企業型確定拠出年金(企業型DC)の商品ラインアップに文句を言い続けたらちょっとはマシになった件
シデです。 先進国株クラスにはアクティブファンドしかないという超問題アリアリの商品ラインアップにどうしても納得できない...

企業型確定拠出年金の企業側拠出とマッチング拠出の合計は最大55000円ですが、旦那の場合は

 

企業側拠出: 15000円

マッチング拠出: 15000円

 

と、企業側拠出の額に縛られ、満額に到達していません。

こんな制約なくしてしまって、希望すれば満額拠出が出来るようにして欲しいものです。

なんで制限があるのか考えてみて、絶望した様子が以下の記事で確認いただけます。

企業型確定拠出年金(企業型DC)でマッチング拠出フル活用の55000円掛けるってしばらく無理な件
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});...

 

私のiDeCo(イデコ)で満額購入

毎月23,000円分、DCニッセイ外国株式インデックスファンドを買っています。

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の資産状況2018年6月 11.4%プラスでした!
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ...

 

バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツ ETF(VWO)を140株位購入

目標アセットアロケーションの割合からずれまくっている新興国株クラスを買い足すために、VWO(バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツ ETF)を購入しました。

NISA枠120万円分をゴリゴリ削って、SBI証券で買付手数料が無料となる海外ETFを買い続けます。

 

スポンサーリンク

アセットアロケーションのチェック!

 

今月の状況は下図のとおりです。
 

 

現在のアセットアロケーションの設定経緯は以下の記事をご覧ください。

 

「低迷相場でも負けない資産運用の新セオリー」を読んだら新興国株にガチで期待しちゃった
シデです。 断固たる決意でアセットアロケーションを決めたはずでしたが、 「低迷相場でも負けない資産運用の新セ...

 

スポンサーリンク

今後の予定

 

・目標アセットアローケーションから特にずれている新興国株クラスの買い付け

・旦那の企業型確定拠出年金、満額拠出継続

・私のiDeCoは年単位拠出に変更したため、拠出はなし

 詳細は以下の記事をご覧ください。

 

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の資産状況2018年4月 4.5%プラスでした!
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ...

 

スポンサーリンク

総資産の内訳紹介

 

以下、内訳詳細とリスク資産の保有商品。

商品名が黄色となっているものを買い付ける予定です。

海外ETFは最近の為替で円換算しました。

 

 

 




厳選おすすめ記事

家計簿をつけて、投資に回す資金を把握しましょう。

 

【共働きの節約家計簿公開】2018年5月 貯金17.6万円 久しぶりに散財しました
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ...

 

作者プロフィールもご覧いただくと、どんな奴が書いているか分かりますよ。

記事一覧も是非!我々夫婦の執念がこもった記事が盛りだくさんです。

 

水瀬ケンイチ フォレスト出版 2017-12-08
 
 
山崎 元,水瀬ケンイチ 朝日新聞出版 2015-06-12
 
 

 

ブログランキングに参加しております。
面白かったらクリックお願いします。
ランキングが上がって、更に皆さんに読んでいただけけるようになったら、とっても嬉しいです。
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました